機能

行動分析

ユーザーの行動を細かく分析

ユーザーのサイト内回遊状況を可視化し、サイトの勝ちパターンの発見、ボトルネックの把握につながります。

経路分析(樹形図) ― サイトの勝ちパターン、ボトルネックの発見へ ―

経路分析では、あるページからユーザーがどのページを見ていったかを、件数と割合で表示します。ユーザーのサイト内動線を確認し、想定している動きと一致しているかどうかを確認します。

さらに、この経路図に対して絞り込みをかけた分析も可能です。例えば、新規、リピーター別で経路図を比較することで、リピーター化に繋がる導線を発見することが出来ます。

樹形図イメージ樹形図

行動パターン - ユーザーの行動パターンをランキング表示 -

行動パターン機能は、全ての訪問(セッション)のページ遷移をパターンごとに集計、ランキング表示する機能です。行動パターンと経路分析(樹形図)を組み合わせて、ユーザビリティ*1の悪いページや、主要動線上のボトルネックを発見することができます。

行動パターン画面で「成果訪問」(コンバージョン)の定義を行うと、ゴールページを通過したセッションのみを抽出して表示することができ、コンバージョンに至る成功パターンを見いだすことができます。

*1「ユーザビリティ」とは、Webサイトユーザーにとっての使いやすさ、わかりやすさを表す

行動パターンイメージ行動パターンイメージ

Visionalistについてご不明な点があれば、お気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら